1: オムコシ ★ 2014/09/10(水) 15:32:56.46 ID:???
no title

no title

(前列右から)追井政行監督、小松未可子さん、佳 村はるかさん、水瀬いのりさん、夏川椎菜さん、豊崎愛生さん、石川界人さん(後列右から)土田大さん、茅野 愛衣さん、村中知さん、佐竹海莉さん

アキバ総研 |  2014年09月10日 12:20

10月スタートのTVアニメ「天体のメソッド」より、新キービジュアルと放送情報が発表された。

「天体(そら)のメソッド」は、新規スタジオである「Studio 3Hz」が制作を務めるオリジナルアニメ。
名作PCゲーム「Kanon」の久弥直樹さんが原案・脚本を、会員数400万人を突破したスマホ向けゲーム「ガールフレンド(仮)」のQP:flapperが初のアニメキャラクター原案を担当する。
監督は「怪物王女」「熱風海陸ブシロード」の迫井政行さん、キャラクターデザイン・総作画監督は「CODE:BREAKER」の秋谷有紀恵さん。
「おねがい☆ティーチャー」などでおなじみのI'veに所属するLarval Stage PlanningがイメージソングとOP主題歌を担当する。

今回、アフレコ現場からの声優コメントが到着。第1話のアフレコを終えた声優陣が作品やキャラクターの感想について語っている。

<共通質問>
1.『天体のメソッド』第1話の収録を終えての感想をお願いいたします。作品の印象はいかがでしたか?
2.ご自身が演じられるキャラクターの印象は? 今度どういった展開を期待されますか?
3.作品の見どころ、お勧めポイントを教えてください。

・夏川椎菜さん(古宮乃々香 役)
1.初めてのメインキャラクターで、台詞もすごく多くて、アフレコ当日はドッキドキでした!
他のキャストの方とも、全員揃ってお会いするのは初めてだったので、緊張していたのですが、皆さんとてもフレンドリーで程良く緊張も解け、収録にのぞめました!
第1話からもうクライマックスという感じです!そして、絵がすごく綺麗!
キャラクターも動きのひとつひとつがすごく可愛らしくて、声を当てるのが楽しかったです!
背景に描かれている北海道の景色も素敵です!ストーリーも、これからどういう展開になって行くのか楽しみでなりませんが、きっと誰もが優しい涙を流せるような、作品になるんじゃないかなぁと思っています。
2. 乃々香は第1話の時点でたくさんの表情を見せているんです。怒ったり焦ったり泣いたり…。
微妙な感情を持つ場面も多かったりするので、演じるのはすごくやりがいが有ります!同時にとても難しいです。
乃々香は感情を素直に表に出す事が多いなぁと思います。
これから先、乃々香がどんな表情を見せてくれるのか楽しみです!明るく素直に笑っている乃々香をみたいな!
3. 私の思う作品のみどころ、楽しむためのポイントはズバリ、表情です!キャラクター 一人一人がとても豊かな表情を見せてくれているので、
台詞には無い複雑な感情を読み取ることが出来たら、何倍も楽しく、そして何倍も感動できる作品だと思います!
キャラクターだけでなく、背景にも表情を感じられるシーンが多いと思いますので、すみからすみまでじっくり観てください!!
皆さんの心のどこかにそっと残るような作品に出来たらいいな、と思います!

※以下全文
http://akiba-souken.com/article/anime/21365/

【【アニメ】久弥直樹「天体のメソッド」、声優コメントが到着! 「第1話からもうクライマックス」「第1話からもう涙が…」】の続きを読む

1: yomiφ ★ 2014/09/05(金) 11:45:11.62 ID:???
no title


【新シリーズ紹介】『女騎士さん、ジャスコ行こうよ』ができるまで

プルルルル……ガチャ
「はい、イオングループ広報部です」

(・ω・)「突然のご連絡、失礼致します。私、MF文庫J編集部のこうたけと申します」

「お世話になっております」

(・ω・)「実はですね、この度『女騎士さん、ジャスコ行こうよ』という作品を出版したいと
考えていまして、それで御社のブランド名であるジャスコを使用させていただきたく、ご連絡したのですが」

「……は?」

(・ω・)「あのですね、『女騎士さん、ジャスコ行こうよ』というライトノベルでして」

「……は?」

(・ω・)「女騎士がですね、ジャスコにですね」

「……は?」

≪内容を説明中≫

(・ω・)「ですから、作中においてジャスコは理想郷の扱いになっていてですね」

「……はぁ」

(・ω・)「そんな訳で、ジャスコの名称を使わせていただきたいなぁ、ということなのですが」

「とりあえず確認しますので、企画書か概要みたいなものをお送りいただいてもいいですか?」

(・ω・)「はい、よろしくお願い致します!」

>>2につづく)
http://blog.mediafactory.co.jp/mfbunkoj/?p=27584

【【小説】MF文庫J新刊 『女騎士さん、ジャスコ行こうよ』の誕生秘話が話題】の続きを読む

424cc825-s

1: オムコシ ★ 2014/09/02(火) 01:24:30.63 ID:???
ユーザーの皆様

いつも「プリパラ」をお楽しみいただきありがとうございます。

近頃、リズムゲーム中にございます、
「サイリウムチェンジ」の連打シーンにて、
高速連打機や、高速振動する何らかの機械を使用してのプレイが
報告されております。

このような機械を使用してのプレイは、
筐体へ多大な負担がかかるため故障の大きな原因となり、
他のお客様へのご迷惑となるだけでなく、
故障による使用者の予期せぬ怪我へとつながるおそれがございますため、
使用はご遠慮頂きますようお願い申し上げます。

このような機械の使用により、筐体が故障した場合は、
修理にかかる費用をご負担頂く場合もございます。
ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

引き続き「プリパラ」をお楽しみください。

株式会社タカラトミーアーツ

http://pripara.jp/news/detail?seq=101

【【プリパラ】ゲーム中での機械を使用した連打についてのお願いとご注意】の続きを読む

1: ローランド・ローリング ★ 2014/09/02(火) 18:49:55.06 ID:???
2014年10月2日(木)よりTBSほかにて放送開始となるTVアニメ『甘城ブリリアントパーク』。
本作のエンディングテーマが、作中の登場する四大精霊“ミュース”(CV.相坂優歌)・“シルフィー”(CV.黒沢ともよ)・“コボリー”(CV.三上枝織)・“サーラマ”(CV.津田美波)によるユニット“BRILLIANT4”の「エレメンタリオで会いましょう」に決まった。

シルフィー”(CV.黒沢ともよ)
no title


“ミュース”(CV.相坂優歌)
no title


“コボリー”(CV.三上枝織)
http://moca-news.net/article/20140901/201409011253a/image/012.jpg

“サーラマ”(CV.津田美波)
no title


■スタッフ
原作:賀東招二(KADOKAWA/富士見ファンタジア文庫刊)
原作イラスト:なかじまゆか
監督:武本康弘
シリーズ構成:志茂文彦
キャラクターデザイン:門脇未来
音楽:光宗信吉
アニメーション制作:京都アニメーション

http://moca-news.net/article/20140901/201409011253a/01/

【【アニメ】甘城ブリリアントパーク、EDテーマを相坂優歌・黒沢ともよ・三上枝織・津田美波によるユニット“BRILLIANT4”が担当】の続きを読む

1: 朝一くんφ ★ 2014/09/02(火) 23:30:06.24 ID:???
2014年8月30日 16:50
GLAYの新曲「疾走れ!ミライ」がテレビ東京系アニメ「ダイヤのA」の10月からのオープニングテーマに決定。この曲を収録した両A面シングル「百花繚乱 / 疾走れ!ミライ」が10月15日にリリースされる。

「疾走れ!ミライ」はTERU(Vo)が作詞作曲を担当した疾走感あふれるロックチューン。TERUは「ダイヤのA」のファンを公言しており、今回の採用について「大好きで読んでいた『ダイヤのA』のテーマソングを、
まさかGLAYが担当させてもらえるとは思っていなかったので、本当に嬉しいです」と喜びを語っている。なおGLAYがアニメのタイアップを務めるのは15年ぶり。

一方「百花繚乱」はヘビーなロックサウンドが印象的なナンバー。現代社会に対する風刺などをストレートに歌う。さらにシングルには7月に都内レコーディングスタジオにて行われた初のスタジオセッションライブから
「BLEEZE」「黒く塗れ!」など4曲の音源が収められるほか、11月にリリースされるアルバム「MUSIC LIFE」のダイジェスト音源も聴くことができる。
またCD+DVD盤のDVDでは「百花繚乱」「疾走れ!ミライ」のビデオクリップと、スタジオセッションライブの模様が収録される。

またGLAYは今作の発売を記念して9月16日に東京・Zepp Tokyoにてライブを開催する。参加方法など詳細はオフィシャルサイトにて確認を。

「GLAY LIVE TOUR 2014 TOHOKU」の様子。
no title

no title

アニメ「ダイヤのA」キービジュアル(C)寺嶋裕二・講談社/「ダイヤのA」製作委員会・テレビ東京
no title

no title

「GLAY LIVE TOUR 2014 TOHOKU」の様子。

GLAYは昨日8月29日に宮城・名取市文化会館にて東北ツアー「GLAY LIVE TOUR 2014 TOHOKU」の最終公演を開催した。4人は「黒く塗れ!」でライブの口火を切ると「誘惑」「VERB」を畳み掛け会場を盛り上げる。
「外灘SAPPHIRE」「SAY YOUR DREAM」などをプレイした後、MCでTERUが「疾走れ!ミライ」が「ダイヤのA」のオープニングテーマに採用されたことをアナウンスし、
「GLAY4人の1人1人の夢を抱えて、この曲が飛び立ってくれれば良いなという思いで書き上げた曲です」と言い同曲を披露した。そしてアンコールでは「2011年3月11日、あの震災が起きて、僕らももうEXPOをやらない方がいいんじゃないかと考えていました。
3年間かけて東北の沿岸沿いの街を訪れて、たくさんの人と出会い、そしていろんな話を聞いていくうちに、やっぱり音楽を届けてほしいという言葉をいただいて、僕らができることは音楽を届けるしかないなとメンバー全員で話し合い、
次のEXPOを東北で行うしかないということで、9月20日にひとめぼれスタジアム宮城に決定しました」と、9月20日に宮城・ひとめぼれスタジアムにて行われる「GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniversary」への思いを語る。
そして「10年振りのEXPOを皆が応援してくれてうれしく思います。最高のイベントにしたいと思うし、東北のたくさんの方々とステージに立って本当に楽し いお祭りをやりたいと思うので皆さん是非遊びに来て下さい。」と意気込みを明かし
「BELOVED」「グロリアス」でツアーを締めくくった。

なお、この公演の模様はニコニコ生放送でも配信されており、累計視聴者20万人を記録した。

no title

アニメ「ダイヤのA」ロゴ(C)寺嶋裕二・講談社/「ダイヤのA」製作委員会・テレビ東京

http://natalie.mu/music/news/124911

【【音楽】GLAY「ダイヤのA」OPに新曲書き下ろし】の続きを読む

1: yomiφ ★ 2014/09/02(火) 21:54:50.79 ID:???
no title


 ものまねメイクで人気のタレント・ざわちんが、1日に放送されたバラエティー番組
「ジャネーノ!?」(フジテレビ系)で、「おしりかじり虫」などで知られる
声優・金田朋子を元AKB48の大島優子に大変身させた。

 目元の涙袋、特徴のある眉毛、えくぼがポイントだという今回のメイク。
開始から1時間で完成させたざわちんは、「これ100点じゃないですか。
マスクなしでもいけます」と自信を見せ、マスクを外して披露することに。
大島風に変身した金田の姿にMCのフットボールアワー・後藤輝基らも
「マジですごい!」と驚きの声を上げていた。

 放送終了後、ブログを更新したざわちんは「金田朋子さんにものまねメイクを
させて戴くことになった時にまず浮かんだのが大島優子さんでした」と
明かすとともに、大島風メイクをした金田とのツーショット写真を掲載。
読者からは「本物に見えた」「そっくり」「さすが、ざわちん」と称賛のコメントが
寄せられている。

http://www.cinematoday.jp/page/N0065994


「ジャネーノ!?」ご覧になった皆さんへ♪
http://ameblo.jp/zawachin/entry-11918561488.html

【【話題】ざわちん、声優・金田朋子に大島優子風メイク】の続きを読む

このページのトップヘ