アニメ

1d9dd98a-s

1: yomiφ ★ 2014/08/30(土) 21:03:29.80 ID:???
10月からスタートする「山賊のむすめローニャ」の公式サイトがリニューアルオープンし、
NHK BSプレミアムにて10月11日より毎週土曜日19:00から放送されることが決定した。

「山賊のむすめローニャ」は、「長くつ下のピッピ」で世界的にその名を知られる
スウェーデンの児童文学作家・アストリッド・リンドグレーンのファンタジー小説が原作。
「ゲド戦記」「コクリコ坂から」の宮崎吾朗監督が初のTVシリーズに挑戦する作品で、
シリーズ構成を「無責任艦長タイラー」「機動新世紀ガンダムX」「へうげもの」の川崎ヒロユキさん、
アニメーション制作を「トランスフォーマー プライム」「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」の
ポリゴン・ピクチュアズが手掛ける。

■あらすじ
物語の舞台は、中世ヨーロッパ風の世界に広がる雄大な森。
主人公の少女・ローニャは、その森の巨大な古城に暮らす山賊マッティスの一人娘として生まれる。
父、母、そして山賊仲間たちの愛情を一身に受けながらすくすくと成長したローニャは、
ある日、一人で森に出ることを許される。

初めて足を踏み入れた森には、不可思議な生き物たちが棲んでいた。
自分の力で、時には両親の助けを借りながら徐々に森で生きる術を学んでいく
ローニャ。そして、ビルクという名の少年との運命的な出会い……、子どもたちの
未知なるものへの憧れと成長の喜び、子の成長を願う親の愛情、親子の葛藤と
和解……、ローニャという一人の少女の成長を通して、家族の物語が描かれる。

http://www.ota-suke.jp/news/125786

NHKアニメワールド | 山賊の娘ローニャ
http://www9.nhk.or.jp/anime/ronja/

【【アニメ】宮崎吾朗監督「山賊の娘ローニャ」放送日時決定 NHK-BSプレミアム 10/11 19時より】の続きを読む

1: yomiφ ★ 2014/08/30(土) 20:46:44.14 ID:???
no title


 話題のアニメの魅力をクリエーターに聞く「アニメ質問状」。今回は、「カウボーイビバップ」
「坂道のアポロン」などの渡辺信一郎監督のオリジナルアニメ「残響のテロル」です。
フジテレビの木村誠プロデューサーに作品の魅力を語ってもらいました。

 --作品の概要を教えてください。
 物語は、2人の少年、ナインとツエルブが青森の核燃料再処理施設からプルトニウムを
強奪するところから始まります。2人は“スピンクス”と名乗り、目的不明の爆破を
繰り返します。その過程で、警察側、米国側との攻防があったり、偶然2人と行動を
共にすることになった少女との十代ならではの繊細なやり取りがあったりして、
物語が進んでいきます。

 ジャンルをあえて定義するのであれば、監督が以前のインタビューでもおっしゃっていましたが、
青春サスペンスアクションといったところでしょうか。

 --プロデューサー目線で見た、この作品の魅力を教えてください。
 「残響のテロル」は原案者である渡辺信一郎監督の作家性が軸となっている企画です。
(フジテレビの深夜アニメ枠)ノイタミナとしては「坂道のアポロン」という企画と共に
ご一緒することが決まりました。初めて企画のプロットを見た時は興奮しました。
局としての立場でいうとヒヤヒヤする側面もありましたが、だからこそいろんな
チャレンジに満ちていて、消費されずに残っていく企画になるような期待感がありました。
中でもやはり「核」という題材を真正面から描いていることがポイントだったと思います。
今の時代でエンタメに昇華することが難しい題材に、これはあえて立ち向かっていく企画なのだと思いました。

 ただ、私が「残響のテロル」で最も魅力的だと思っているところはそこではなく、
そんな時代の風を意識して作っているにも関わらず、普遍的なテーマを真ん中に
置いているところです。その詳細はまだ言えないのですが、最後までこの作品を見ていただければ
きっとお分かりいただけると思います。

 --作品を作る上で楽しかったこと、逆に大変だったことは?
 シナリオ制作は楽しかったです。たとえば爆破のギミックを考える際、いろいろな専門家の
方々に取材させていただいたのですが、本当に自分が知らないだけで危険は
すぐ近くにあるんだなあ、と勉強になりました。その取材を基に攻防を考えていくのですが、
監督やライターさんとシナリオを作っているとまるで悪い計画を立てているみたいになってきて……。
はたから見るとちょっと危険な人たちになっていたかもしれません。

 大変だったのは、あんまりアニメっぽくない作品なので、メインビジュアルを考えるところで
苦労しました。ロボットがいればロボットを背負わせられるし、剣を持っていたら剣を構えさせられる。
でもこの作品は……というところで苦労しました。

 --今後の見どころを教えてください。
 スピンクスたちや刑事の柴崎、米国から派遣されたハイヴにはそれぞれ立場を超えた目的があります。
それは彼らのルーツに関係していたり、スピンクスたちが盗み出したプルトニウムに関連しています。

 テロとは、本来何らかの要求や思想とセットだと思います。しかし、彼らはまだプルトニウムという
とても危険なものを所有しながら爆破を繰り返すだけで、何の要求も出していません。

 第8話以降は、それぞれのキャラクターのルーツが交錯しながら、スピンクスがプルトニウムを
強奪した理由が、明らかになっていきます。第7話まではそれらをほとんど明かさずに
ゆっくりと伏線を張ってきたので、第8話以降のスピード感のある展開が見どころになってくると思いますね。

 --視聴者の方へメッセージをお願いします。
 この企画は最終話で真価が問われると思います。ぜひ、最後までご覧いただき、
それぞれのキャラクターの物語としての結末を見届けていただければと思います。

http://mantan-web.jp/2014/08/30/20140829dog00m200057000c.html

【【アニメ】質問状 :「残響のテロル」 「核」という難しい題材と普遍的なテーマ】の続きを読む

進撃の巨人4

1: えりにゃんφ ★ 2014/08/30(土) 12:15:16.83 ID:???
 今秋より、前後編に分けて公開される劇場版アニメ『進撃の巨人』の予告編が30日、
公開され、劇場版主題歌として、テレビシリーズと同じくLinked Horizonの新曲「紅蓮の座標」が
使用されることが明らかになった。

 今回の劇場版では、新音響ダビングによる5.1chリマスターでの上映や、Blu-rayパッケージ用の
完全マスター映像を再編集。訓練兵時代のエピソードを描いた未公開シーンを本編に一部追加し、
テレビアニメで受けた衝撃を超える臨場感を音響面や映像で演出する。

 劇場版エンディングテーマは、劇中音楽も手がける澤野弘之が担当。Linked Horizonとともに、
『進撃の巨人』の世界観を、音楽面からも盛り上げる。

 劇場版『進撃の巨人』前編~紅蓮の弓矢~(1~13話)は11月22日より東京・新宿バルト9、
大阪・梅田ブルク7ほかで公開。後編~自由の翼(14~25話)は2015年公開予定。

■劇場版「進撃の巨人」公式
http://www.shingeki.tv/movie/

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140830-00000304-oric-ent

【【アニメ】『進撃の巨人』劇場版主題歌にLinked Horizonの新曲「紅蓮の座標」】の続きを読む

2014y08m30d_003616292
弟9話「鳥籠」

あらすじ
「あんていく」の面々は、ようやく以前と変わらないかのような日常を取り戻し始めていた。
そんな中、カネキはひとり、自分の運命を変えたリゼのことを知るため、14区にあるバー「ヘルタースケルター」を訪れる。
そこで喰種のイトリから、リゼがかつて11区にいたという情報を聞き出し…。
一方、11区では謎の喰種たちによる不穏な動きが見られ・・・。

【『東京喰種-トーキョーグール- 』弟9話の感想と画像まとめ ネタバレ注意!】の続きを読む

0ee96f05

1: 1級神2種非限定φ ★ 2014/08/28(木) 22:12:26.86 ID:???
NHKのMUSIC JAPANにμ’sが出演することが決定しました!

9月22日にNHKホールでの番組収録の観覧者を募集しております!

詳細はこちら!番組観覧募集というところをクリックしてくださいね。

http://news.lovelive-anime.jp/app-def/S-102/news/

【【テレビ】ラブライブのμ’sがNHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」に出演決定!】の続きを読む

2014y08m28d_225406972
第8話「彼女の名は」

あらすじ
クラスメイトとも打ち解け、クロはイリヤとともに“普通の”学校生活を楽しんでいた。
「これからの未来は、笑っていてほしい」――優しい願いとともに2人の様子を見守るアイリ。
しかし、その想いも虚しく、幸せな日常に終りを告げる闖入者がルヴィア邸に現れる。

【『プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』第8話の感想と画像まとめ ネタバレ注意!】の続きを読む

このページのトップヘ