艦これ

1:2014/04/07(月) 19:03:00.95 ID:
「艦隊これくしょん -艦これ- ウェディングセット」の受注受付が始まった。

これは、TVアニメ化が決定している軍艦擬人化ゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」内で
2014年2月14日に実装された新システム「ケッコンカッコカリ」をユーザーが擬似体験する
ためのアイテムをセットしたもの。
結婚指輪に見立てたシルバーリング、外箱付きリングケース、生写真2L版、品質保証書、
ケッコンカッコカリの書類(届出書)を提出/受理されたことを証明する"ケッコンカッコカリ
証明書"、台紙、化粧箱で構成されており、指輪は、「正規空母、航空巡洋艦、軽空母、
水上母艦など艦載機を搭載可能な艦娘におすすめのデザイン」「戦艦(金剛型、伊勢型、
大和型、扶桑型)や正規空母など日本の伝統的な装いの艦娘におすすめのデザイン」
「駆逐艦や軽巡洋艦、重巡洋艦、潜水艦などセーラー服を着た艦娘におすすめのデザイン」
といった3種類から選べる。ただし、対象は「2013年12月23日までのキャラクター」とのこと。

販売元はエンスカイで、価格は15,000円+税(リング刻印アリは18,000円+税)。
受注販売商品で、発送は入金確認後から約40日。

2014/04/07 16:35 - アキバ総研
http://akiba-souken.com/article/hobby/19776/



【ゲーム】艦これ : 愛する艦娘と“結婚” 夢の新システム『ケッコンカッコカリ』実装
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1392387805/
【艦これ、「ウェディングセット」受付開始! 「ケッコンカッコカリ」を擬似体験できる指輪や証明書のセット】の続きを読む

1:2014/03/28(金) 13:58:54.75 ID:


 ブシロードのカードゲーム「ヴァイスシュヴァルツ」で、人気ブラウザーゲーム
「艦隊これくしょん-艦これ-」のキャラクターが収録されたブースターパック(28日発売)の
初回出荷数が170万パックを突破したことが分かった。
2008年3月に販売がスタートした同カードゲームでは最高の初回出荷数となる。



 「ヴァイスシュヴァルツ」は旬の人気アニメやゲームのキャラクターが登場するカードゲーム。
これまでに「魔法少女まどか☆マギカ」「THE IDOLM@STER」「ソード・アート・オンライン」
などのカードがラインアップされている。
「艦これ」のブースターパックは、1パックにカードが8枚入っており、価格は314円(税別)。
描き下ろしイラストが描かれたカードが25点以上用意されている。カード50枚のほか、
マニュアルなどが付いたトライアルデッキ(1238円・税別)も2月に発売され、人気を集めている。

http://mantan-web.jp/2014/03/27/20140327dog00m200039000c.html
【ヴァイスシュヴァルツ『艦これ』 カードの初回出荷数は過去最高の170万パック突破】の続きを読む

1:2014/03/22(土) 13:09:28.17 ID:
駆逐艦 吹雪(CV:上坂すみれ)


正規空母 赤城(CV:藤田咲)


正規空母 加賀(CV:井口裕香)

公式
http://kancolle-anime.jp/
【『艦隊これくしょん -艦これ-』赤城、加賀、吹雪の声優&アニメ版キャラクタービジュアル公開】の続きを読む

1:2014/03/14(金) 15:26:52.06 ID:


KADOKAWA<9477>傘下の角川ゲームスとDMM.comが共同で提供しているPCブラウザゲーム『艦隊これくしょん』(艦これ)。
株式市場では、本作がKADOKAWA全体の業績に貢献してくると期待する見方が出てきた。

『艦これ』は第2次世界大戦時の旧日本海軍の艦艇を美少女擬人化した艦隊育成・対戦ゲーム。
昨年4 月下旬にサービスを開始し、PCブラウザのみの提供でモバイル展開はしていないものの、
登録者数は170万人を突破するほどの人気コンテンツとなっている。

角川歴彦会長が「艦これはほとんど儲からない」と話したと伝わる(関連リンク:http://www.huffingtonpost.jp/2013/09/27/kankore-business_n_4001827.html)など、
KADOKAWA全体への業績寄与は大きくないと見られてきた同作品だが、PSVita版の発売をきっかけに増益要因になるとの見方がシティグループ証券から出てきている。

シティグループ証券の福田聡一郎アナリストは3月10日に発行した投資家向けレポートで、『艦これ』について「たしかに、課金要素がやや少なく、
DMM社がパブリッシュしていることもあり、現時点でのゲームのみの収益貢献は限定的」と指摘。
だが、『艦これ』の収益貢献は、アニメ化と初のモバイル展開(PSVita版投入)が見込まれる2015年3月期からの本格化を予想する。

■PSVita版の販売本数「50万本」「増益10億円」と予想

KADOKAWAは、既に『艦これ』関連コミックを数種類展開するなど、紙媒体の関連書籍投入を強化している。

福田アナリストは「これらの書籍群はアニメ化による更なる人気拡大を経て、収益性の高い重版により来期以降の収益に貢献しよう」と予想する。
また、初のモバイル展開となるPS Vita版の販売本数を「50万本」と予想。
アニメ化後に発売されるDVD、BDなど関連商品が、アニメ放送を軸に相乗効果を発現することで、書籍事業や映像事業の業績に貢献するとみる。

福田氏は、2015年3月期のKADOKAWAの「ネットデジタル事業」について、PSVita版『艦これ』投入で「増益10億円」と予想。
「PSVita版同タイトルはKADOKAWA名義でのリリースとなることから、PC ブラウザ版と比し、手取り分も相応に大きいと見られる。
PS Vita版にアイテム課金が導入され、アイテム課金が好調に推移すれば、更なる業績のアップサイドを有しよう」とみていた。

なお、シティグループ証券は、『艦これ』の業績寄与と、電子書籍事業の拡大を考慮し、投資判断を「買い」に引き上げた。
レポート発行翌日にKADOKAWA株は上昇し、足もとは3700円前後の推移が続いている。
以前、株式市場で『艦これ』期待が高まった昨年8月につけた直近1年間の高値4100円を上回れるかどうか、見極めたい。



http://gamebiz.jp/?p=128062
【『艦隊これくしょん』が収益寄与に向けて「出撃」…シティグループ証券がPSVita版『艦これ』で「増益10億円」と予想】の続きを読む

1:2014/03/09(日) 16:50:48.16 ID:
(前略)

軍艦が美少女に

なぜ日本だけでウィンドウズタブレットが人気になっているのか。

昨年後半のOSバージョンアップ、新型CPUによる性能向上、
また単価4万円台(8インチ)でOfficeソフトが標準搭載されているコストパフォーマンスのよさなどが一因として考えられるが、
これらは日本に限った話ではない。日本だけで特筆すべき伸びを示している背景には、
昨年から大きな人気を集めているPCゲームの存在がある。

DMM.comと角川ゲームスが共同開発した「艦隊これくしょん―艦これ―」がそれだ。
旧海軍の駆逐艦や軽巡洋艦、戦艦などを美少女キャラクターに擬人化した「艦娘(かんむす)」たちを育成し、
敵艦隊と戦わせるシミュレーションゲームである。

2013年4月のサービス開始以降、わずか半年で登録ユーザー数は100万人を突破。
現在は170万人を超えている。艦これを取り上げた関連書籍は飛ぶように売れ、
14年中にテレビアニメ化も予定されるなど、メディアミックス展開が加速している。

艦これはウィンドウズでの動作が推奨されているブラウザゲーム。
ノートPCを開いてプレイするには不便だった電車内や、くつろいだ体勢でもゲームが楽しめるよう、
多くの艦これプレイヤーがウィンドウズタブレットをこぞって購入した。

(以下略)

ソース:東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/32391
【「艦これ」が火付け役!タブレット市場に異変 ウィンドウズタブが日本で台頭】の続きを読む

このページのトップヘ